AGA治療の最近のブログ記事

2016年9月20日

マウス実験で実証済み!光を当てれば髪が増える!

マウス実験で実証済みとなっている、光を当てれば髪の毛が増えるという研究に成功しています。

実際に、髪の毛を作り出す毛包と呼ばれている器官を大量に作り出して、新しい毛を生やすことに横浜国立大学の研究グループがマウスを使った実験を行って成功しました。将来、人の髪の毛を再生させる治療法になるといわれていて、注目を浴びています。

この研究を行ったのは、横浜国立大学の福田淳二準教授らのグループですが、マウスの胎児かた毛包を形づくる2種類の細胞を取り出し、酸素をよく通すように300個以上の小さな穴があるシャーレの中で培養したそうです。その結果、穴の中で2種類の細胞が自然に分かれて、実験に体内で形づくられるのと同じように、毛包が形成されたということです。

更にその前に、赤色LEDを照射したマウスに毛が生えてきたともいわれています。家庭に使われているLED照明で効果があるというわkではありませんが、ヘアサイクルが休止期に入っているマウスの毛を剃って、2日~3日おきに3回ほど照明をつづけた結果ですが、2週間ほどは何の変りもなかったそうですが、それを過ぎると徐々に変化が表れたそうです。

休止期の皮膚は白いのですが、毛が生えてくるとそれが黒くなるといわれています。実際に、実験を行うまでは半信半疑だったそうですが、照明を当てることにより、結果が出て驚きを隠すことができないといわれています。

今すぐに行うことはまだできませんが、これからも様々な研究を行って、髪の毛が生えてくるような研究を行って、近い将来には、実際に、実現することができると良いと思います。

今の時代は、男性だけでなく、多くの女性の方も髪の毛の悩みを抱えている人が多くなっています。解決するためには、簡単に行える方法があるとうれしいですよね。

更に安全性が高く、育毛剤などのように副作用などを感じることもなく、治療ができるようになれば、多くの方の悩みを解消に導くことができると思います。

2016年4月 5日

Harg療法開発秘話!この療法が生まれたワケ

Harg療法は、今までどんなヘアケアしても薄毛が改善しなかった女性たちのために、開発された治療方法で女性の改善率はなんと99%という驚異的な数字なのです!

女性の薄毛は男性に比べて改善しやすいとは言われていますが、実際は薄毛が原因で外に出ることが出来なくなったり、自分に自信が持てずに悩み続ける人が多いそうで、ケア用品も男性に比べて少なく治療方法があるにも関わらず、薄毛外来に行くことが恥ずかしい、どうせ治らないと諦めてしまっている人がとても多いようなのです。

きちんと治療をしたら髪が生えてくるのであれば、多くの人が人生が変わってしまうほどの悩みから解放され、女性としてお洒落を楽しむことが出来るようになります。

女性もホルモンの変化によって年齢とともに薄毛に悩む人が増えます。また、最近はダイエットブームや食生活の乱れ、ストレスによってまだ若くても薄毛に悩む人が増えつつあり、若くて髪が薄くなる心のダメージはとても大きく、そのまま人に合うことが嫌になり心の病を引き起こすことだってあるのです!ですから、1人で悩まずに専門医を受診し治療を受けることがとても大切なんです。

Harg療法は、そんな女性の薄毛を知り尽くした医師が開発した治療方法なので、とにかく効果が他のものとは比べ物にならず、多くの女性の薄毛を改善し新しい人生をはじめるきかっけになっています。

どのような治療方法なのか、痛みは?本当に効果があるのか?心配に思う人がいると思いますが、これは再生医療の一つで、働きを失った毛根を蘇らせ髪の毛を作り出す幹細胞を成長因子を注入させる治療方法です。なんだか難しいように感じますが、機能が低下した部分にその働きを蘇らせる成分を送り込むことで活性化させるのです。これを開発するためにたくさんの時間とお金がかかったはずですが、薄毛に悩む女性を救いたい一心で諦めることなく研究が続けられ、ようやく見つけ出した治療なのです。育毛剤で対策したいのなら、男性ホルモン対策育毛剤

何をしても薄毛が治らない、もう諦めている・・そんな人は最後だと思ってHarg療法を受けてみてはいかがでしょうか?きっと、あなたも99%の仲間入りが出来るはずです!

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちAGA治療カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは抜け毛です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。